そばの里 山都町宮古で「新そば懐石」満喫

そばの里 山都町宮古で「新そば懐石」満喫 s-料理イメージ クービック予約システムから予約する

復活!!また食べたくなる【そば懐石】! 新そばの季節・・・福島県と新潟県の県境の山間に、昔からそばの里として親しまれた宮古という集落で食すコシが強く、透明感のある手打ちそばが美味の「そば懐石料理」。なんとそばはお替わり自由です!!また、手づくりの「さしみこんにゃく」も美味!食事を堪能した後は、湯上りの肌がすべすべになる、通称「美人の湯」にご案内。とろみのある湯が肌にしっとりなじみます。

出発日:11月7日(土)、11月18日(水) 出発場所・時間:仙台駅東口・7:00

募集人員:45名 最少催行人員:35名

旅行代金:¥7,500(お一人様/小人同額)

食事条件:昼1回 添乗員:同行します

行程 =:貸切バス

仙台駅東口(7:00)=福満虚空藏菩薩圓藏寺(見学)=新そば懐石かわまえ(昼食)=柏屋(買い物)=あいづ【入浴】=仙台駅東口(18:30頃)

※天候・道路状況により時間等変更になる場合がございます。

■お申込の際は詳しい旅行条件を記載した書類をお送りいたしますので必ず事前にご確認下さい。(旅行条件書はこちらからもご覧頂けます。http://www.senbus.co.jp/wp-content/uploads/yakkan.pdf)

■お申し込み後、noreply@coubic.comから受付確認のメールを送付しますのでご確認ください。メールを受信できない場合は、お手数ですがtour2@senbus.co.jpまでご連絡下さい。

クービック予約システムから予約する

企画・実施 仙台バスツアーズ株式会社 宮城県知事登録旅行業 第2-97号 国内旅行業取扱管理者 橋本尊弘 TEL:0223-36-9521